Driver Performer

Driver Performer 11.10.1.11897

ダウンロードは現在できません。プログラムが中止されたか、セキュリティ上の問題か、もしくは他の理由が原因の可能性があります。 代わりに以下のソフトウェアはいかがですか?

パソコンが重い・遅い・エラーが頻出する…場合はデバイスドライバーのチェックがおすすめ。簡単操作でドライバーの診断と最適化ができるPCメンテナンスソフト

Driver Performer(ドライバーパフォーマー)は、PCの正常動作に必要なプログラムであるドライバー/デバイスドライバーを簡単に最適化できるPCメンテナンスソフトです。プリンターやモニターなどPC周りのデバイスはドライバーを介して操作するため、ドライバーが最新の状態でないとエラーや動作の遅れが生じることがあります。PCの動作が遅い、重い、またはエラーメッセージが頻出する場合にはドライバーに問題がないかチェックしてみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 数ステップの簡単操作でドライバーの診断と更新ができる
  • 現状のドライバーのバックアップも取れるので安心
  • ドライバーのアンインストールも可能

反対票

  • 初期状態ではPCの起動時に画面が表示されるので邪魔かもしれない

とても良い
8

Driver Performer(ドライバーパフォーマー)は、PCの正常動作に必要なプログラムであるドライバー/デバイスドライバーを簡単に最適化できるPCメンテナンスソフトです。プリンターやモニターなどPC周りのデバイスはドライバーを介して操作するため、ドライバーが最新の状態でないとエラーや動作の遅れが生じることがあります。PCの動作が遅い、重い、またはエラーメッセージが頻出する場合にはドライバーに問題がないかチェックしてみてはいかがでしょうか。

Driver Performerでは簡単な数ステップでドライバーの最適化を行えます。起動したらまずStart Scanを押し、ドライバーの状態を診断します。すると問題のあるドライバーが検出され、そのまま最新ドライバーのダウンロードに進めます。ダウンロードしたアップデートファイルは一覧で管理でき、いつ何を更新したのかすぐわかります。現状のドライバーはバックアップ保存できるので、アップデート後に元の状態に戻したくなってもすぐに実行(リストア)できて安心です。ただし無料版では機能が制限されており、診断とバックアップまではできますが、最新ドライバーのダウンロードはできません。

Driver Performerでは、インストール済みドライバーの一覧を表示させて不要なものを削除することもできます。バックアップできるとはいえ、システムデバイスやプロセッサなど根幹に関わるドライバーを削除してしまうと危険なので、自信がない場合はアンインストールしない方がよいでしょう。

Driver PerformerはPCの起動時に画面を表示するので多少邪魔に思うかもしれません。表示させないためには、Option画面のStartupでチェックを外しておく必要があります。なおDriver Performerはドライバーの最適化によってPC動作を改善しますが、PCが重くなる原因は複数考えられるためこれだけでPCが快適になるとは限りません。CCleanerなどレジストリ最適化ソフトやGlary Utilitiesなどディスククリーンアップソフトとあわせて使うと良いでしょう。

Driver Performerはドライバーに問題がないか診断して最新の状態に更新できるPC最適化ソフトです。